投資のキホン教えます☆

投資のキホン一覧

  1. 投資を始めたきっかけ
  2. 最初にぶつかる壁は自分の欲
  3. 30万円が限度かな
  4. 私がやってみたい投資
  5. 実際には損をしている人が多い
  6. 早めに移行をしておいて良かった
  7. 印象に残っている株のニュース
  8. 不動産投資に興味があります
  9. 証券会社でファンドを購入しました
  10. 運営情報・免責事項

投資のキホン教えます☆

最近は銀行に預けていても利息はほとんど付きませんし、老後の心配もあることから、株式やFX、不動産投資などを始められる方が増えてきていると思います。
特にFXは少額の資金からでも参加しやすいこともあり、最近では株式よりも人気が高まってきていると思います。

私も最近はFXに投資を行っている機会が増えました。
少し前は株式を購入して配当や優待といったリターンを期待していたのですが、景気とともに長期保有での運用は効率的でないと考え、短期で運用のできるFXを利用することが多くなりました。
しかも、投資と言っても50万や100万というような金額ではなく、口座に10万円くらいを入金して少しずつ運用をしています。

口座に10万円しか入っていないと、FXの場合、どんなに失敗しても10万円しか損失が出ませんので、投資としてのリスクも低めだと思います。
もちろんFXで大きく勝つにはある程度の資金が必要になりますが、銀行に預けている利息に比べれば、10万円で運用しても効率は良いと思います。

これからの時代は自分の人生設計のためにも資産運用は重要になってくると思いますので、預金だけでなく、様々な投資対象に分散しながら資産運用をしてみるのも良いかもしれませんね。
★☆★参考にしたサイト★☆★
株の信用取引ならこちらのサイトへ是非!
証券会社の信用取引とは、株式や株式購入の資金を証券会社より借り入れて、株の売買を行う投資方法のことです。こちら岩井コスモ証券のネット取引なら現物取引と手数料の区別が無いなど、お勧めの信用取引です。